【独身寮・住宅手当が充実】日本パーカライジング(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

【独身寮・住宅手当が充実】日本パーカライジング(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

1928年(昭和3年)に日本で初めて鉄鋼防錆技術(リン酸塩化成処理技術)を導入し以後、金属表面処理を主事業としている企業。「技術立社」を旨とし表面改質技術の開発や塗装設備のエンジニアリングを中心に、積極的なグローバル展開を行っている。現在では東南アジア・中国・欧米など15カ国に拠点をもち、世界中より高い評価を得ている。


口コミ【転勤は多いが、独身寮や住宅手当が充実している。だいたい給与プラス80万円くらいの…】日本パーカライジング | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/1129-kutikomiList.html?filter_kutikomi=104

日本パーカライジング株式会社の評判・口コミ・評価などに関する情報です。「転勤は多いが、独身寮や住宅手当が充実している。だいたい給与プラス80万円くらいの...」のような転職に役立つ口コミ・評判が観覧できます。

1. 日本パーカライジングってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

東京都中央区日本橋に本社を置く、金属表面処理などを行う会社。

1-2 創業者と沿革

創業者 里見雄二
1890~1982
パーカライジングの初代社長。郷里の後輩の教育文化、就職に情熱を注ぎ、里見奨学基金を設立する。竹田名誉市民第4号。

出典:
https://www.city.taketa.oita.jp/50th/person.html

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都中央区日本橋1丁目15番1号

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
地球上に限りある資源の有効活用を図り、あらゆる素材の表面改質を通じて資源の新しい価値を創造し、地球環境の保全と豊かな社会作りに貢献する。

■経営基本方針
1.日本パーカライジンググループは、金属表面処理技術の経験を 活かして自動車・鉄鋼業等を中心に産業に貢献すべく、あらゆる素材の表面改質の分野で市場における技術的な優位性を維持し、 世界のリーダーたることを経営の基本方針としております。
2.日本パーカライジンググループは、激変する経済環境の変化に 対応すべく、東南アジア、中国、米国、欧州でグローバル化を進めると共に、国内・外 のグループ連携強化を行い、経営体質の基盤強化を図ります。
3.日本パーカライジンググループは、環境保全への積極的な取組み を経営最重点課題の一つとして捉え、グループ事業を通じて地球 環境保全に貢献する企業を目指します。

2. 日本パーカライジングって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)

第129期(平成26年3月期) 1090億6300万円
第130期(平成27年3月期) 1025億1400万円
第131期(平成28年3月期)  997億9300万円

▲経常利益(連結)

第131期(平成28年3月期)179億2100万円 
第130期(平成27年3月期)174億5300万円 
第129期(平成26年3月期)180億4600万円 

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)

第131期(平成28年3月期) 103億2000万円
第130期(平成27年3月期) 99億7500万円 
第129期(平成26年3月期) 101億4200万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2016年3月末現在)

薬品事業 437億4100万円
装置事業 224億3000万円
加工事業 389億2300万円
その他   39億6800万円

▲地域ごとの売上(平成28年3月31日現在)

日本 591億8800万円
アジア 408億8200万円
欧米  89億5200万円
その他   4000万円

2-3 主力事業

■薬品事業 表面処理薬剤分野

「地球レベルでの環境保全」を念頭におき、環境対応型製品を積極的に開発しております。
6価クロムなどの規制有害物質を含まない代替薬剤や環境負荷物質の低減はもちろん、薬剤使用量や廃水量の削減、処理温度の低温化など、トータルシステムとして環境にやさしく、お客様のコスト低減につながる技術をご提案しております。

■加工事業 受託加工

日本パーカライジング独自の高度な技術と日本パーカライジンググループのグローバルネットワークによる技術情報共有により、表面処理のあらゆるニーズにお応えします。

・表面防錆系処理
金属の防錆処理から多機能表面処理へ幅広い表面処理に対応

・表面硬化系処理
従来の金属硬化処理から最新の金属硬化処理まで対応

■装置事業 排水処理薬剤・設備

ボンダーとは
●食品系材料を原料に製造された活性炭
●重金属を含まないので、安全に使用
●安定した製品の供給 フッ素吸着で一般に使用されるランタンなどの希少金属不使用

ボンダーを酸性環境で添加し1段の凝集沈殿処理するだけで、所定濃度まで除去できます 

ボンダーを用いた排水処理装置によって
●設備コスト低減
●設置スペース半減
●処理時間短縮
●添加薬剤量低減
●産廃汚泥量低減

3. 日本パーカライジングの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役会長 
小野 駿

昭和42年4月 当社入社
昭和59年5月 パーカライジングインダストリーズ マレーシア(株)社長就任
平成8年6月 ツルテック(株)社長就任
平成11年6月 当社取締役・ツルテック(株)社長就任
平成13年6月 取締役・管理本部経営企画担当兼関係会社担当就任
平成13年11月 取締役・社長室長就任
平成15年6月 常務取締役・国際・企画・関係会社 担当就任
平成15年7月 常務取締役・経営企画本部長就任
平成17年6月 代表取締役社長就任
平成23年4月 代表取締役会長就任

代表取締役社長
里見多一

昭和60年4月 当社入社
昭和62年7月 取締役・西独駐在就任
平成2年4月 取締役・総合技術研究所長就任
平成6年6月 取締役・パーカーエンジニアリング㈱専務取締役就任
平成9年6月 取締役・パーカー加工㈱代表取締役副社長就任
平成11年7月 取締役・パーカー加工㈱代表取締役社長就任
平成12年1月 常務取締役・パーカー加工㈱代表取締役社長就任
平成15年6月 専務取締役・パーカー加工㈱代表取締役社長就任
平成17年6月 代表取締役副社長・技術本部及び加工事業本部管掌就任
平成20年2月 代表取締役副社長・技術本部長、加工事業本部管掌就任
平成23年4月 代表取締役社長就任(現)

3-2 発言、ブログ、エピソード

創業者の「限りある資源を大切に・・・」の言葉を企業理念とし、技術立社を標榜し、昭和3年(1928年)創立以来、研究開発に研鑽し、金属を腐食と損耗から守る技術の提供を生業として参りました。近年は防食のみならず、素材の表面に機能を付与するという「新たなる価値の創造」を念頭に開発を行っており、これからも様々なお客様のニーズにお応え出来る機能開発を行って参ります。
また、激動する内外経済や環境変化において、資源の有効利用、そして地球環境にやさしい技術開発は、弊社グループにとり常に変わらない普遍のテーマとして、挑戦し続けます。
(代表取締役社長 里見多一)

弊社代表取締役社長 里見多一が、第34回スガウェザリング財団賞(科学技術賞:個人)を受賞しました。表彰式は4月26日に東海大学校友会館(霞が関ビル)に於いて執り行われました。業績題目と授賞理由は以下の通りです。

業績題目:「ウェザリング技術を基盤としたクロムフリー表面処理技術の開発と普及」

推薦団体:一般社団法人表面技術協会

受賞理由:
里見氏は、金属の表面処理分野、なかでも防錆処理技術分野においてクロムフリー防錆技術やスラッジ発生防止などの新たな環境対応処理技術の研究開発と普及促進に大きく貢献した。高度なウェザリング技術により種々の環境下で信頼性が確認されたクロムフリー防錆技術は、従来のりん酸塩系化成処理に置き替わる環境対応表面処理技術として国内外で普及し、また化成処理スラッジを発生しない新たな加工潤滑システムについても産業界に多大なインパクトを与えた。

4. 日本パーカライジングではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 3886名
単体 796名(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 41.3歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 17.5年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 770万4794円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

A・U
2014年入社
総合技術研究所(技術)
自動車向け表面処理薬剤の開発

当社は表面処理化学メーカーとして、薬剤の開発を行っていますが、みなさんは”表面処理薬剤”とはどのようなものか、イメージできますか? 就活していた頃の私は、まったくイメージできませんでした。おそらく、大学では接する機会の少ない分野だったからだと思います。みなさんの中にも、私のように大学で学んでいることと違った分野の企業に就職する方は多いはずです。しかし、そんな環境に身を置くからこそ、日々の業務は新たな発見と学びに満ちており、刺激的で楽しく、かつ自身の成長につながるのだと思います。

H・Y
1985年入社
管理本部 部長
人材育成の改革に携わる

90年近い、長い歴史のある会社ですが、当社は変わろうとしています。社内に入ると、その息吹が感じられます。会社の中で歯車として埋没することなく存在感のある自分を感じながら、会社を変えていくメンバーの一員になりませんか? 人を大事にし、儲かった分を社員に(株主にも)配分する社風は、頑張り甲斐があります。むしろ、どうしてみんな当社に来ないのか、理由がわからないくらいです!
会社人生が約40年として、その間ずっと安泰の会社なんてありません。長い間、安定して続くかどうかは、自分たちが会社を安定させられるように頑張れるかにかかっています。

 

5. 日本パーカライジングの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

「情熱をもって会社を動かしたい人」
会社の一員になるんじゃない。自分の会社になるんだ。
自分が会社を動かす、という情熱のある人。
研究も、営業も、経理も、総務も、製造も、システムも人がやっているんです。

「様々な個性と価値観のぶつかりあい」
文系も理系も、男子も女子も、学士も修士も...いらない能力も、経歴もありません。
一つの価値観にとらわれず、個性ある幅広い人材を求めています。

5-2 育成に関する方針・施策

当社では、「人材」こそが企業にとってあらゆる経営資源に優先する財産(=人財)と考え、「一人ひとりを大切に!」の思想のもと、
「積極的な行動力と創造性を有した企業人を育成する」ために社員の育成・教育訓練に取り組んでいます。

●階層別研修(中堅社員、係長職、課長職、部長職など)
※昇格者を対象に、初年度に弊社保有の研修施設にて2泊3日の集合教育研修やe-ラーニング、ビジネススクール通学研修を実施。

●表面処理基礎講座
入社3~5年程度の技術系社員の選抜者が受講する。表面処理の基盤技術を十分に理解し、技術的な問題を基本原理に立ち返った考え方で自ら解決できるトレーニングを行う。

●グローバル人材教育(中堅社員)
入社10年目前後の社員に対し、海外勤務に向け語学力およびグローバルマインドを意識付けるための集合研修を実施。(年間で計10日程度)

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)

6. 日本パーカライジング出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. 日本パーカライジングの福利厚生は?

■社会・労働保険 
健康、厚生年金、厚生年金基金、雇用、労災

■諸制度 
共済会、従業員持株会、財形(貯蓄、住宅融資、年金)、
退職一時金、退職年金、入学資金貸付、全国儀式サービスほか

■施設他 
独身寮、社宅、保養所、研修センター、各種サークル

8. 日本パーカライジングの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

働くことに障害のある人への就労を支援する事業を展開している企業。「LITALICOワークス」は全国各地へ展開し日々多くの就労者支援を行っているほか、発達障害のある子供向けの療育・学習支援サービス「LITALICOジュニア」等の運営も行う。若手ベンチャー起業家を称える「ドリームゲートアワード2008」を受賞した。


ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

人工知能、金融工学等のコアテクノロジーを軸に、マーケティング・テクノロジー事業を主に展開しているインターネット広告会社。情報通信技術を人に優しいかたちにして、愉快なる未来を創る事を掲げており、サービスの一つであるLogicadでは広告配信最適化プラットフォームを実現している。ソネットの子会社。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300