株式会社フルキャストホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フルキャストホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1990年9月設立。人材派遣会社であるフルキャストなどを傘下に置く持株会社。元は家庭教師の派遣を目的として設立されたが、現在は軽作業請負業務に拡大している。働く人のライフスタイルに合わせ、短期での働き方を提供することで、すべての人に「輝ける場所での活躍」をサポートすることを企業の使命としている。


1. フルキャストホールディングスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

日本の人材派遣会社フルキャストなどを傘下に置く持株会社。

1-2 創業者と沿革

創業者 平野 岳史(現取締役会長)

創業者・平野岳史氏が同社の前身であるリゾートワールドを創業したのは1990年。まだ29歳のときだった。その2年後にフルキャストへ社名を変更し、軽作業の請負事業をスタート。雇用の流動化という時代の要請に合致していたことに加え、翌週払いが慣例だった登録スタッフの給与を即日払いにしたり、作業現場に遅刻しないようモーニングコールをして派遣先の信頼感を高めるなど、目配り気配りのきいたサービスで急成長をとげ、ピーク時の売上高は1000億円の大台に乗せた。

1990年9月 東京都港区に(株)リゾートワールド(現社名(株)フルキャストホールディングス)を設立

沿革|フルキャストホールディングス|人材派遣・事務アウトソーシングをご提供します

https://www.fullcastholdings.co.jp/about/history.html

沿革|フルキャストホールディングスは短期人材市場のシェアNo1の人材サービス会社であり、1日短時間の人材紹介から31日以上長期派遣まで提供でき、更に給与計算代行やマイナンバー収集管理代行をワンストップ提供いたします。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地:
〒141-0031
東京都品川区西五反田8-9-5 FORECAST五反田WEST

出典:https://www.fullcastholdings.co.jp/about/company_profile.html

拠点一覧|フルキャストホールディングス|人材派遣・事務アウトソーシングをご提供します

https://www.fullcastholdings.co.jp/about/office.html

拠点一覧|フルキャストホールディングスは短期人材市場のシェアNo1の人材サービス会社であり、1日短時間の人材紹介から31日以上長期派遣まで提供でき、更に給与計算代行やマイナンバー収集管理代行をワンストップ提供いたします。

グループ会社一覧|フルキャストホールディングス|人材派遣・事務アウトソーシングをご提供します

https://www.fullcastholdings.co.jp/about/group_company.html

グループ会社一覧|フルキャストホールディングスは短期人材市場のシェアNo1の人材サービス会社であり、1日短時間の人材紹介から31日以上長期派遣まで提供でき、更に給与計算代行やマイナンバー収集管理代行をワンストップ提供いたします。

1-4 ビジョン・ミッション

企業理念

すべての人をいちばん輝ける場所へ。

企業の成長や競争力を支える上で「新しい労働力」の創出は急務ですが、働き手となり得る学生、主婦、社会人の方は「主業」を持っており、長期での就業は困難です。

その一方で「更なる豊かさ、楽しさ」を求めて働く機会を求めている人も多くいます。

当社グループは働く機会を求める人のライフスタイルにあわせた短期の働き方を提供することで、「労働力を顕在化していくこと」とともに、すべての人の「輝ける場所での活躍」をサポートしていくことが当社グループの使命だと考えています。

2. フルキャストホールディングスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2013年12月期 174億6200万円
2014年12月期 201億7500万円
2015年12月期 226億1800万円

▲営業利益(連結)
2013年12月期 3億3800万円
2014年12月期 16億1300万円
2015年12月期 22億9700万円

▲当期純利益(連結)
2013年12月期 4億8000万円
2014年12月期 13億3600万円
2015年12月期 17億6500万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別販売実績(2015年12月期)
短期業務支援事業 206億2300万円
警備事業 19億9600万円

2-3 主力事業

(株)フルキャスト
物流、倉庫、小売、サービスおよびコールセンター等、さまざまな事業分野に対する 短期人材サービスを展開

(株)フルキャストアドバンス
・常駐・雑踏警備および交通警備等の警備業を展開
・施工、営繕、イベントの企画・運営等の業務請負ならびに受付案内業務における人材サービスを展開(短期業務支援事業)

3. フルキャストホールディングスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

平野岳史 取締役会長

昭和59年4月 株式会社ハーベストフューチャーズ入社
平成元年7月 株式会社神奈川進学研究会(現 株式会社夢テクノロジー)設立 代表取締役社長
平成2年9月 株式会社リゾートワールド(現 株式会社フルキャストホールディングス)設立 代表取締役社長
平成18年7月 株式会社フルキャストマーケテ ィング(現 株式会社エフプレ イン)代表取締役社長(現任)
平成19年9月 当社取締役
平成20年12月 株式会社フルキャストテクノロジー(現 株式会社夢テクノロジー)取締役
平成21年12月 当社取締役相談役
平成27年3月 当社取締役会長(現任)

坂巻 一樹
代表取締役社長CEO

平成元年4月 株式会社エーアイ通商入社
平成7年2月 株式会社フルキャスト(現 株式会社フルキャストホールディングス)入社
平成17年10月 株式会社フルキャストHR総研(現 株式会社フルキャスト) 代表取締役
平成19年10月 株式会社フルキャスト執行役員 業務推進部長
平成20年10月 同社執行役員東海・関西営業部長
平成21年6月 同社代表取締役
平成23年12月 当社取締役
平成25年1月 株式会社フルキャスト代表取締役社長(現任)
平成26年1月 当社代表取締役社長CEO(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

2007年8月に事業停止命令を受けた際、フルキャストホールディングスの創業者で代表取締役会長を勤めていた平野岳史氏に対する世間の風当たりが一気に強くなった。なかには「たまたま短期派遣の人材サービスを手掛けて成功したのに過ぎないのだろう」といった批判もあったそうだ。しかし、平野氏はそれらを冷静に受け止め、声を荒げて反論するようなことはなかった。ただし、その一方では心のなかで、事業家として新たな闘志を燃えたぎらせていたのだという。

「偶然によってフルキャストホールディングスという1000億円企業が生まれたと見られたとしたら、私にとってとても不本意なことです。本物の事業家はどんな分野の事業であっても、決められたルールに則って、新たに大きな事業を2つ3つは作れるものだと常々考えてきました。そこで、私はそのことを自らの手で証明しようと決意しました」

そして、平野氏が力を入れ始めたのが、「株式会社ヘルスケア アンド ビューティパートナー(H&BP)」が関連会社に有する遺伝子検査会社「ゲノフ」による新しい健康サービス事業だった。

我々としては真摯に、働く方の環境整備や雇用責任といった法改正の趣旨をお伝えし、コンプライアンスを担保することを前提にサービスを組んだことをご説明しました。紹介でしたら例外規定はありませんので、ニーズに合った人材をマッチングすることができます。13年の秋ごろから、少しずつご理解をいただけ始めたことに加え、各業界で人手不足の話を聞くようになって、供給力の問題で派遣から紹介に切り替えるクライアントも増えていきました。
(坂巻一樹社長)

4. フルキャストホールディングスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結474人 単体86人(平成27年12月31日時点)

4-2 平均年齢

単体平均35.0歳(平成27年12月31日時点)

4-3 平均勤続年数

単体平均7年1ヶ月(平成27年12月31日時点)

4-4 平均年間給与

単体平均531万円(平成27年12月31日時点)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

阿出川 一毅 2010年入社
神奈川オフィス営業課

雰囲気はすごくいいですよね。プライベートでも仲間と遊びに行ったり。人間関係で困るような人はほとんどいないんじゃないかなと思いますね。

体力的にも精神的にも決して楽じゃないですけど、入ってきてすぐ大きなお客様を担当させてもらえたり、人間関係でストレスがなかったり、働きやすい環境なんです。自分の発言がすぐに取り上げてもらえることもあるので、何かを変えたいって思う人にとっては楽しい会社だと思います。

浅野 南津子 2008年入社
人事法務部 教育課

全体的にフランクな社風だと思います。仕事中のおしゃべりが多いわけではないですが、必要なときにしっかりコミュニケーションが取れるし、オフの時には楽しく話すし。

私はスタッフさんの生活がしっかりと自立することを目指しているんです。紹介や派遣でずっと働いている方を見ていると、安定した就職をして欲しいなって。スタッフさんにできるだけ就職をあっせんしたいなと思っているので、就職先を見つけて実際に正社員になった方を見ると本当に嬉しいんですよね。

 

5. フルキャストホールディングスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

これから入社されるみなさんにお伝えしたいのは、どんな小さなことでもいいので、必ず目標を持っていただきたいということ。そして、その目標に期限を設け、実現に向けた努力を続けてほしいということ。

努力を積み重ね、自ら定めたゴールにたどり着こうと挑戦し続ける人。
常に先を読み、新たなる挑戦を繰り返し、成長し続けられる人。
これらを持ち合わせた方と一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

5-2 育成に関する方針・施策

トレーニングプログラム以外、バディ制度、ブラッシュアップ研修、マナー研修、コンプライアンス研修などの研修が充実しています。

教育制度
■フルキャストトレーニングプログラム(※)
■OJT研修
■階層別研修
■コンプライアンス研修
■バディ制度  など

※入社時の研修合宿をはじめ、入社から3年と10ヵ月の期間を育成期間と位置づけ計6回の研修プログラムを実施いたします。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

初任給 基本給:190,000円(2016年4月実績)
諸手当 時間外手当、通勤交通費支給
昇給 年2回(1月/7月)
賞与 年2回(6月/12月)

年収モデル
年収 : 372万円 ジュニア職 経験2年
年収 : 434万円 課長代理職 経験4年
年収 : 580万円 課長職 経験7年

6. フルキャストホールディングス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

三橋 新 Sansan株式会社 人事部 コーチ
1979年、埼玉県生まれ。
順天堂大学を卒業後、株式会社フルキャストを経て、Sansan株式会社に入社。
2015年、米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)取得。
名刺のデータ化を行うオペレーション部とIT&ロジスティクス部を兼務しながら、
同年11月から人事制度として導入されたコーチング制度「コーチャ」を企業内コーチとして推進する。
2016年9月より人事部専任となり、コーチングならびに社内制度設計を担当

竹内 幸一 株式会社グローバルパワー 代表取締役
1974年東京生まれ。群馬県藤岡市育ち。群馬県立富岡高校卒業後、アメリカに渡りサクラメント・シティ・カレッジ(Sac City College)に留学。カリフォルニア州立大学サクラメント校(Cal State University Sacramento)へトランスファーし、その後中退。1998年4月、外資ワイン商社へ就職。退職後1年はフリーターで過ごすが、2003年には大手人材会社フルキャストへ転職。2005年、社内ベンチャーとして外国人の留学生採用支援事業部の設立に参画。4年後には事業部のMBOを経てグローバルパワー設立に参画し、2010年12月代表取締役に就任し、現在に至る。

7. フルキャストホールディングスの福利厚生は?

福利厚生
社会保険完備、定期健康診断、従業員持株会、提携施設割引、
携帯電話貸与(営業)、退職金制度、産前・育児・介護等に伴う勤務時間短縮制度

8. フルキャストホールディングスの中途採用は?

エントリー|フルキャストホールディングス|人材派遣・事務アウトソーシングをご提供します

https://www.fullcastholdings.co.jp/recruit/entry.html

エントリー|フルキャストホールディングスは短期人材市場のシェアNo1の人材サービス会社であり、1日短時間の人材紹介から31日以上長期派遣まで提供でき、更に給与計算代行やマイナンバー収集管理代行をワンストップ提供いたします。

 
 

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

企業の口コミ情報サイト「キャリコネ」をはじめ、求人領域に特化したインターネット・メディアの運営と、企業向けクラウド・アプリケーション「Voxer」の開発・提供などを行っている。(株)ディスコが運営する転職Webサービス「キャリタス転職」の事業譲受やミャンマーでのインターネット事業支援など、積極的に事業を展開中。


株式会社エクストリームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エクストリームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2005年設立。「まじめに面白いを創る会社。未来の楽しいを造る会社。」をコンセプトに、クリエイターやエンジニアの派遣、オンラインゲームなどのコンテンツ作成といった事業をメインとしている。2014年、東証マザーズ上場。代表コンテンツにオンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん」シリーズなどがある。


最新の投稿


【IT業界就職人気首位】株式会社NTTデータに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【IT業界就職人気首位】株式会社NTTデータに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本のシステムインテグレーター。情報サービス事業では業界最大手。全国地方銀行協会システム(ACS)や全銀システム、アメダス、郵便貯金システム、社会保険システム、共同利用型クレジットオンラインシステム(CAFIS)、都銀キャッシュサービス(BANCS)など日本の基盤となるシステムを構築している。


中国塗料株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

中国塗料株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

船底塗料の製造が主となる中国化学工業合資会社が前身で、現在は船底塗料の他にもプレジャーボート用塗料、コンテナ用塗料、プラスチック用機能性塗料など多岐にわたる塗料を製造している。錆防止や海洋生物の付着防止の性能に拘って製造された塗料は信頼も高く国内シェアNo1を誇っている。大正6年から研究され受け継がれた技術力も有数。


太陽ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

太陽ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

太陽インキ製造株式会社を前身としたソルダーレジストを主として取り扱う製造会社。ソルダーレジストについては海外へのシェア率が高く、海外売上比率が80%を超えている。多くの電子基板への使用率が高いのが当社の強みとなっている。他にも異方導電性接着剤、感光性カバーレイフィルムの製造等、幅広く事業展開している。


東洋インキSCホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東洋インキSCホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

持ち株会社としてグループ企業の統括および戦略立案を行う、ホールディング会社。グループの主な事業は、「東洋インキ株式会社」が中心となって展開する、印刷・情報関連の事業、パッケージ製品の開発・生産をはじめ、「トーヨーカラー株式会社」が中心となって展開する印刷インキや塗料の製造などがある。


株式会社マンダムに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社マンダムに転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業1927年で、80年以上の歴史がある男性化粧品の草分けメーカー。男性用整髪料をメインの商品として展開し、シェアは国内トップクラスを保持している。中でも「GATSBY」シリーズはブランド名として馴染みが深い。男性化粧品だけでなく、女性化粧品ブランドの「ルシードエル」「バリアリペア」なども展開している。


wiget_w300 wiget_w300